Dolce Of Music 音楽教室発表会 2013を開催しました!

  • フォトギャラリー
  • ムービー映像
  • アンケート結果

2016 発表会 今年も無事終わりました。ようやくHPをUPすることができました。
出演された生徒さん方 お疲れ様でした。

今年もジュニアのお友達みんなでアンサンブルをしました。
当日リハーサルだけの練習でみんな良く頑張ってくれました。

また、来年も頑張りましょうね。
今年もようやくHPのアップすることができました。

写真掲載について
今年は5人のカメラマンに撮影してもらった写真は膨大な数になります。
でも、お蔭で素敵な写真がいっぱいできてきました。
ほんの1部の写真ですができるだけたくさんの方にみてもらいたくて頑張ってチョイスしました。

フォトギャラリー

[写真掲載について]
たくさん良い写真が撮れましたので、たくさんの写真を多くの方に見て頂くため、発表会に出演して下さった生徒さん、ジュニアの部の生徒さんの個人写真も含め適当に抜粋という形でアップさせて頂きました。

1部

2部

3部

ムービー映像

1部

2部

3部

2016 アンサンブル曲からの演奏動画

今年もたくさんのアンサンブル曲 いろんな編成で演奏しました。
今年初チャレンジ企画も含め3曲UPします。

チェリー
生徒さんのピアノ演奏に友情出演でVocalとのアンサンブルJ-POP
スピッツの曲でボーカルありの曲なのでインストだけで演奏するよりボーカルで入ってもらえたらいいね。
ということで今回のステージ実現できました。とても楽しく演奏できました。

Battle Without Honnor Humanity
この曲は、布袋寅泰さんの曲なんですがいろんなバージョンがありましたが、一からアレンジしてDolce Of Musicオリジナルバージョン発表会初お披露目演奏でした。
苦労した分 やはりカッコ良く仕上がりました。

講師演奏特別企画
あぁ With Dolceコーラス隊

今回、初企画で 生徒さんたちに無理をお願いして発表会の為にコーラス隊を結成。
初チャレンジでコーラスの練習をお願いしました。
練習は大変だったと思いますがみんな一生懸命練習してくれたお蔭で素晴らしい演奏になり とても良い経験想い出ができました。
この曲はスーパーフライの曲でとても素晴らしい曲です。
譜面もなくコピー・アレンジから始まり完全オリジナルバージョンで仕上がりました。

2016年発表会 アンケート結果

今年もアンケート結果ご披露します。
アドバイス・ご意見頂きありがとうございました。

お客様から出演者へのコメント
「頑張って下さい。」
「みんな、ピアノ・エレクが大好きなんやなあ。これからも一生懸命練習をして今以上に上手になってください。」
「たくさん練習されたことが皆さんから伝わってきました。とても良い発表会でした。」
「本当にみなさんの楽しさと熱心さが伝わってきました。ありがとうございました!!」
「来年もたのしみにしてます!!」
「感動がいっぱいですごく良かったです。」
「皆さん一生懸命で素敵な演奏ばかりでした。また来年もありましたら聴きにいきたいです。お疲れ様でした。」
「これからも練習頑張って下さい。」
「又、来年も頑張って下さい。」
お客様からの感想
「先生方の演奏すごかったです。皆んなそれに向かっていくといいです。」
「特に低学年生については演奏がうまくいくように先生のバックアップが目立ち、演奏者も安心感があってうまく元気に演奏出来たと思います。それに先生方の演奏は見事で聞きほれていました。今後もご指導をよろしくお願いします。」
「ピアノだけでなく色々な楽器の音楽が聞けて良かったです。」
「アンサンブルがあったり、エレクトーンがあったり、他の教室の発表会ではないことが多く楽しめました。ピアノの角度が変わるともう少し良く見えそうに思いました。」
「大人になって音楽をするのは楽しそうだと思いました。アンサンブルのミュージシャンの方が素敵でした。」
「家族席ですが、少し見えにくいです。指の動きも見たいので。」
生徒さんたちからの感想
「皆 すてきな演奏でした。練習から発表会まで頑張りが子供達の力にまた、自信になります。今後もどうぞ宜しくお願いします。」
「1年に1回のイベントです。続けて参加させたいと思っています!」
「皆さんが協力し合って発表会を成功させようと頑張っていた事に感動しました。プロのミュージシャンの方の演奏もとても良かったです。
来年演奏する曲も秘かに決めました。少し残念だったのはMCのタイミングがもう少し合っていればよかったかなと思いました。また来年楽しみです。」
「初めての発表会でとても緊張し、頭が真っ白になるとはこういう事を言うんだな・・・と思いました。手は震えたしたくさん失敗もして練習してきた成果の半分も出せなかったかなと、とても悔しかったです。
でも曲を決めたばかりの頃はペダルも全く使えなかったし、片手ずつでもなかなか弾けるまで時間がかかったので、それを考えると発表会という目標があったからこそ自分の中では大きく成長できたのではないかなと思います。
また、かわいい子どもたちが一生懸命演奏している姿や、他の生徒さん方の演奏はとてもよい刺激になり、自分ももっと頑張ろう!と思えました。こんな良い機会を与えていただき、ありがとうございました。」
「練習が思うように出来なくて、こんな状態で発表会で演奏して大丈夫なのだろうかと心配でしたが、発表会に出演することにしなければ、もっとピアノに向かう時間が少なかっただろうと思うので、やはり出演してよかったと思います。
今回初めて聴きに来た母が一人一人に先生からメッセージがあることに感動していました。
豊田先生、お忙しい中いつもありがとうございます。くじけそうな時もありますが先生から頂くメッセージがやる気につながっています。」
「今回も参加させて頂きありがとうございました。ソロ・アンサンブル・ボーカル・プロミュージシャンとの演奏と、様々なプログラムで楽しい時間を過ごせました。自分の演奏は練習のようにはなかなかいかなかったけれど楽しく演奏できたかなと思います。
皆さんの演奏を聴いて、今年もたくさんの刺激を受けました。ステップアップしていけるよう、また頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。お疲れ様でした。」
講師からのご挨拶
今年も無事発表会が終わりました。
写真の整理に時間がかかり 毎年のことながら HP アップまでに時間がかかってしまい大変お待たせ致しました。
音楽教室にとっては、毎年の恒例イベントですが今では私のライフワークになっています。
発表会が終わったその瞬間から来年の発表会のことを考えて反省も含めてまた大きなモチベーションにもなり前に進んでいます。
早いもので音楽教室を始めて数えること8回目の発表会でした。あと2年で10回目という大きな節目を迎えることになります。
今では私一人では運営できない規模になり まわりの仲間やスタッフそして生徒さんたちの頑張り協力なくしては発表会は開催できません。
単独で発表会を開催することは講師として長年の夢でもあったのですがその夢は実現しそしてその発表会の企画も年々グレードアップしどこまで進化していけるのかとても楽しみでもあります。
今年もご協力頂きましたすべての方々に感謝すると共に厚く御礼申し上げます。
観に来て頂いたお客様にも感謝申し上げます。
また、来年も発表会にむけて頑張りたいと思っています。ありがとうございました。

平成28年7月吉日  講師  豊田佳代子