2016年8月 エレクトーン演奏グレード5級合格

T.O. 様

2016年8月 エレクトーン演奏グレード5級合格

掲載日:2016年09月10日

  • ヤマハグレード取得コース
  • 女性
T.O.さん

エレクトーンを習い始めたのは豊田先生が初めてで、最初は【楽しくエレクトーンをやって行きましょう‼曲を沢山弾きましょう】と、始めたレッスン。あまりの楽しさに次第に、グレードも勉強して、チャレンジしてみたい‼と、思う様になり勉強開始。習い始めて約2年で、エレクトーン演奏グレード5級に合格出来ました。。

演奏グレード6級までの学習者グレードと呼び名も違います。その通り、いかに”演奏出来るか!?”と、言う事を試験官から言われ、考えさせられた所もありました。

即興演奏に関しては、

① 豊田先生が教えて下さる事を、一つ一つ確実に克服していく事
② A課題とB課題、試験は、1度勝負!(試験官も、私の演奏を初めて聴くの)で、形は、ワンパターンでも良いのです。但し、完璧に丁寧に弾く事を心掛けて下さい。自分の弾きやすい形!拍子を決めて、その形をイロイロな調にして(転調)練習する事
③ 課題曲や自由曲は、先生と相談して、自分にあった曲にする事
④ 初見は、前半より、後半に時間をかけた方が良い。前半は、弾き始める時に、少し見直す(ちょっとズルイやり方)
⑤ とにかく、試験を楽しむ事

周りの人は、普段の力を発揮して‼って言うけれど、緊張で、手は震えるし、心臓はドキドキするし、発揮なんて、無理無理(ヾノ・∀・`)
だから、自分の演奏を、聴かせてあげるくらいの気持ちを持って行かないっと、100%緊張するのです。 緊張に、温情点ないですから☆

とにかく、先生のアドバイス通りきっちりやれば、絶対「合格」できますから、皆さんも頑張って下さい。
豊田先生、本当にありがとうございました。
これからも、ご指導ヨロシクお願いいたします☆

この感想は参考になりましたか? 1
Scroll to top