Dolce Of Music音楽教室で学んだこと

小林沙桜里 様

Dolce Of Music音楽教室で学んだこと

掲載日:2019年04月15日

  • YAMAHAグレード取得、他
  • 女性

豊田先生との出会いは、私が10歳の時、母がインターネットでDolce Of Music音楽教室を見つけたことがきっかけでした。

体験レッスンの申し込みをすると、すぐに先生からお返事があり、体験レッスンでは、私がしたいことや悩みについて、ご自身の体験からのアドバイスも含めて、とても丁寧にお話をしてくださったことを覚えています。

レッスンでは、主に、ヤマハのグレード試験に向けた対策と、コンクールに出場するための曲のご指導をしていただきました。

エレクトーンと並行して、ピアノの弾き方を教えていただけたことも、今の活動に役立っています。

先生のレッスンは、習いたいことや知りたいことに合わせて、的確なアドバイスをして、努力や練習をする方向性を示してくださいます。そのおかげで、私は練習が楽しくなり、もともと苦手意識の強かった即興演奏が、だんだんと好きになることができ、ヤマハのエレクトーングレードも3級まで取得することができました。

Dolce Of Music音楽教室は、毎年発表会や忘年会があり、他の生徒の皆さんとも繋がりが出来て楽しい時間を過ごせる、とてもアットホームな音楽教室だと感じています。

音楽スタジオではなく、先生のご自宅でレッスンを受けられるのも良いところです。落ち着いた空間で、安心して通うことが出来ました。

そして、先生との思い出もたくさん出来ました。

印象的だったのは私がコンクールに出場した時に、忙しい仕事の合間を縫って、応援に駆けつけてくださったことです。レッスン時間の他でも、そうして応援してくださる、先生の情熱に応えたいという想いが湧き、それからのレッスンも精一杯頑張ることが出来ました。

今は、私はジャズピアニストとしての活動や、アーティストのサポート等の仕事をしています。その進路のアドバイスをしてくださったのも、先生でした。

ミュージシャンのライブを見に連れて行ってくださり、エレクトーンの世界とは違ったミュージシャンの世界を知ることが出来ました。

それまで、エレクトーンしか弾いたことがなかった私にとって、バンドでセッションしている演奏を間近で見ることは、とても刺激があり、それがきっかけで音大のジャズ科を目指すことに決めました。

先生は、今でもずっと私の活動を応援してくださっています。

音楽教室を卒業した今でも、発表会で演奏させてもらったり、生徒さんたちのサポート演奏させて頂いたりしてお手伝いさせてもらっています。

私にとって、豊田先生はただの『先生』ではなく、私の音楽人生を支えてくださった、人生の恩師です。

そんな先生に出会えたことが、とても幸せです。

■現在の活動

JC&C(オルガントリオ)

JC&C 公式ホームページ http://nanos.jp/theaterjazzy/page/110/

Twitter /  https://twitter.com/jcc_officialhttps://twitter.com/cherry611sao

Blog / ameblo.jp/saocherry/

facebook / https://www.facebook.com/saori.kobayashi.752

この感想は参考になりましたか? 0
Scroll to top